大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

芥川賞作家の平野さん「困難を乗り越えたベートーベン偉大」

別府アルゲリッチ音楽祭

 第21回別府アルゲリッチ音楽祭の未来プロジェクト「平野啓一郎ベートーベンを語る」が19日、別府市のしいきアルゲリッチハウスであった。芥川賞作家の平野啓一郎さんが「音楽と希望~ベートーベンについて」と題して講演した。
 平野さんが選んだお薦めは「弦楽四重奏曲 第14番 嬰ハ短調op.131 第一楽章」。県内外から参加した約150人が録音素材で鑑賞した。
 その後、平野さん自身の幼少期のエピソードやクラシック音楽が好きになった経緯を紹介。ベートーベンを取り巻く時代背景やエピソードを交え「天才といえばモーツァルトだが、ベートーベンは困難を乗り越えた偉大な作曲家」と解説した。
 三重県津市から家族で訪れた大森芳二さん(90)は「昔から好きな音楽家の話を聞けてよかった。大満足」と笑顔を見せた。
※この記事は、5月20日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年5月20日(月)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る