大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ミヤマキリシマが出迎え 玖珠町の万年山で山開き

 玖珠町の万年山(はねやま)(1140メートル)で19日、第70回山開きがあった。雨の中、県内外から登山愛好家らが訪れ、新緑とミヤマキリシマを楽しみながら山頂を目指した。
 8合目の臨時駐車場近くで神事があり、安全を祈願。町観光協会の佐藤隆会長らが「今年は特に花や葉がきれい。事故のないシーズンにしたい」とあいさつした。
 初めて万年山に登ったという福岡県飯塚市の会社員石山成剛さん(58)と幸代さん(56)夫婦は「天気は残念だったが、とてもきれいな場所。来年も来たい」と話した。
 同協会によると、現在、ミヤマキリシマは六分咲き。25日ごろ、見頃を迎えるという。
※この記事は、5月20日大分合同新聞朝刊10ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る