大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

鈴木「64」9位浮上 大会コース記録更新

 ほけんの窓口レディース第2日(18日・福岡県福岡CC=6292ヤード、パー72)大城さつきが68で回り、通算7アンダーの137でイ・ミニョン(韓国)と首位に並んだ。大会2連覇中の鈴木愛は8バーディー、ボギーなしで、大会コース記録を更新する64をマークし、前日84位から首位と3打差の9位に浮上した。
 通算6アンダーの3位で前日首位の金沢志奈と、申ジエ(韓国)が追う。さらに1打差の5位に上田桃子、勝みなみら4人が続いた。
 2オーバー、45位までの54人が決勝ラウンドに進んだ。
 県関係は九重町出身の篠原まりあ(フリー)が通算3オーバーの55位タイ、大分高出身の新海美優(城島高原GC)が通算11オーバーの103位タイで予選通過はならなかった。(出場106選手=アマ3、雨、気温21・8度、東の風2・5メートル、観衆4125人)
※この記事は、5月19日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る