大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

夫婦で地域へ恩返し 竹田の空き店舗に「趣味の店」

骨董品や懐かしのおもちゃ200点

 誰でも気軽に立ち寄って―。竹田市竹田町に骨董(こっとう)品や懐かしいおもちゃが並ぶ「趣味の店」がオープンした。市内吉田、元郵便局職員の加藤孝介さん(79)、民江さん(76)夫婦が城下町の空き店舗を活用。「お年寄りが外出するきっかけになれば。地域が元気になってほしい」と願う。
 店はネイルサロン跡(約80平方メートル)を改装した。夫婦が趣味で60年かけて集めた南画家田能村直入(ちょくにゅう)や草刈樵谷(しょうこく)の掛け軸をはじめ、伊万里焼の皿や喫煙パイプ、ブリキ製の車のおもちゃなど約200点が並ぶ。
 4月18日に開店。空き店舗が増える市中心部を見て「これまでお世話になった地域に自分ができることで恩返しをしたい」と思ったという。
 通り掛かった人が店内に入り、お茶を片手に夫婦と話を弾ませている。近くの平野耕治さん(81)は「立派な物がそろっている。外に出掛ける理由ができてうれしい」と笑顔。
 値札を貼ってあるが「商売っ気はありません」と孝介さん。今後は誰もがコレクションを持ち込めるようにしたいという。
 民江さんは「お茶を飲みに来るだけでも大歓迎。おしゃべりを楽しみましょう」と呼び掛けている。
 営業時間は午前9時~午後5時。不定休。
 問い合わせは加藤民江さん(☎090-1922-6248)。
※この記事は、5月18日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る