大分合同新聞納涼花火シリーズ2019

大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

水木、逃げ切り初優勝 九州女子ゴルフ

 ゴルフの第49回九州女子選手権最終日は16日、熊本県の阿蘇大津ゴルフクラブ(6407ヤード、パー72)であった。前日まで首位だった県勢の水木春花(大分)がリードを守り抜いて初優勝した。
 水木は日本女子アマチュア選手権(6月・愛媛県)の出場権を得た。
 県勢の最終成績は次の通り。
 (1)水木春花(大分)224(72、75、77)(24)園田結莉亜(久住高原)237(79、79、79)(33)三宮七星(別府の森)239(79、84、76)(39)山本しおり(大分中央)240(79、81、80)森本まつり(臼杵)240(81、78、81)

〇重圧はねのけ粘りのプレー
 大分高3年の水木春花(大分)が初の九州女王の座に就いた。「うれしさと同時に課題も見つかった大会。勉強の場になった」と振り返った。
 常に強風が吹き、グリーンの起伏も激しい難コースだった。2位に4打差をつけて首位で迎えた最終日。平常心で臨むつもりだったものの、優勝への強いプレッシャーに襲われ、出だしの2番ホールでトリプルボギーをたたいた。だが「逆に開き直ることができた」。
 後半も得意のショットやアプローチが定まらず苦しんだが、パッティングで挽回。粘りのゴルフで後続を振り切った。
 日本女子アマチュア選手権は3年連続の出場となる。ただ過去2大会は成績上位者による最終日の決勝ラウンドに進めなかった。女子アマ最高峰の大会に向けて「これまでは出場を目標にしていたが、今年はトップ10入りを掲げて取り組んできた。もちろん達成したい」ときっぱり。今夏、これらの経験を糧にプロテストに挑む。
※この記事は、5月17日大分合同新聞朝刊18ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る