大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ジェイデバイスが杵築工場を閉鎖へ 21年3月までに

 半導体後工程専業のジェイデバイス(臼杵市)は、2021年の3月までに杵築工場(杵築市)を閉鎖する。従業員約530人は熊本工場などに配置転換し、雇用は継続する。
 ジェイデバイスは半導体の組み立て・検査をする後工程を手掛け、国内に九つの工場を展開。半導体を取り巻く市況の変化や海外業者との競争が激しさを増していることから、経営の効率化・最適化のため生産体制の見直しを進めてきた。杵築工場の製品は熊本工場に移管し、従業員は個別面談後に順次、他工場へ配置転換する見通し。
 杵築市によると、市在住の従業員は約150人。それ以外は日出町、国東市、別府市などの近隣市から通っているという。市商工観光課は「状況の把握に努めている。国、県と協力態勢を敷き、全従業員への支援をしていく」。県工業振興課は「従業員の雇用安定への配慮を同社に要請した。退職者への雇用面のフォローが必要になることも考えられる。国や杵築市としっかりと連携し、対策を講じていく」と話している。
※この記事は、4月25日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る