Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

包丁に魂込めて 初めての調理実習 【四重奏】

 大分市桜ケ丘の楊志館高で17日、調理師を目指す新入生の包丁に魂を込める入魂式があった。料理中の無事故を祈り、道具への感謝の心を持ってもらう恒例行事。11回目。
 真っ白な調理服に身を包んだ調理師コースの1年生71人が出席。春日神社(同市)の宮司が全員の包丁に清めの塩を振って入魂。高橋正直校長が「包丁の切れ味と調理技術を3年間通して磨き続けてほしい」と激励した。
 神事後、初めての調理実習。下ろしたての包丁で、みそ汁やサラダなどを作った。泥谷悠斗さん(15)は「体の一部と思って大切に使いたい」。“相棒”を手に、料理人への一歩を踏み出した。
※この記事は、4月18日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る