大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

eスポーツ体感しよう 30、31日に別府市でイベント

 コンピューターゲームなどの腕前を競う「eスポーツ」のイベント「BEPPU ONSEN LAN」が30、31の両日、別府市の別府国際観光港である。海外ではメジャーとなったeスポーツの文化を広め、「地方でも東京と同じくらいゲームを楽しめる場所をつくりたい」と、県eスポーツ連合(西村滉兼(こうけん)会長)が初めて開く。

 30日正午に開幕。オールナイトで31日午後4時まで、さまざまなゲームを楽しみながら参加者同士が交流する。入退場は自由。県外から訪れたプレーヤーに別府らしさを味わってもらおうと、足湯に入りながらゲームができる席「ゲーミング足湯」や、レンタル浴衣も用意している。
 会場には好きなゲームの持ち込みができる。家庭用ゲーム機やボードゲームを持参したり、トランプなどのカードゲームでもいいという。県内のプロeスポーツチーム「花天月地(かてんげっち)」とゲーム対決ができるイベントなどもあり、ゲーム機を持ち込まなくても楽しめる。
 西村さんは「ゲームに対する悪いイメージを払拭(ふっしょく)して多くの人と楽しみたい。別府ならではのおもてなしもあるので気軽に参加してほしい」と話している。

<メモ>
 入場料は▽20歳以上1800円(同伴の小中学生3人まで無料)▽20歳以下、高校・大学生千円▽中学生以下無料▽モニター付きのゲーム持ち込み席(限定30席、20歳以上)8千円。小中学生は午後5時、高校生、未成年は同8時まで。事前予約が必要。申し込みはホームページ(https://jespaorgoita.wixsite.com/beppuonsenlan)から。
※この記事は、3月19日大分合同新聞朝刊14ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る