大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

熱走・応援路 九重町 【大分合同駅伝第3日】

「挽回しA部死守を」(写真1)
 再出発のJR豊後中村駅前では日野康志町長が号砲を鳴らした。前半戦は苦戦した玖珠郡。「結果こそ出ていないが真剣に戦ってくれている」と頑張りを評価。「何とか挽回し、A部を死守してほしい」と後半戦の巻き返しに期待した。

にわとり汁など提供(写真2)
 右田の野上公民館では、「食推協よもぎの会」と「野上男の料理教室」のメンバーが、にわとり汁などで選手らをもてなした。田辺万寿夫会長(70)は「地元の食材を使った料理を食べ、玖珠チームに上位を目指してほしい」と笑顔で話した。

今年も仲良し3人組(写真3)
 右田では近所の仲良し3人組が、今年も集まって応援した。会社員の鶴原時美さん(58)は「駅伝は毎年感動、パワーを与えてくれます。今年は苦戦している玖珠郡。何とか力を出し切ってほしい」と挽回を願った。

生徒一丸「ガンバレ」(写真4)
 後野上では、ここのえ緑陽中学校(日隈哲憲校長、189人)の全校生徒が「全チームガンバレ」の横幕を掲げ応援した。小野虹輝(こうき)さん(13)は「駅伝は1人で走る距離が長くて大変そう。一生懸命走りきって」と選手を気遣った。
※この記事は、2月21日大分合同新聞朝刊14ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る