Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

読者が選ぶ大分の十大ニュース 「尾畠さんが発見」1位

 大分合同新聞社が募集した2018年「読者が選ぶ県内十大ニュース」が決まりました。はがきや2次元(QR)コード、ファクスで合わせて292通の投票(有効票)を頂きました。トップは全国的なニュースとなり、スーパーボランティアの“称号”が誕生するきっかけとなった「山口県で行方不明の男児を尾畠(おばた)春夫さんが発見」(8月)でした。8割以上の投票者が十大ニュースの一つに選び、このうち3人に1人が1位に挙げました。

 2位は、ファンをハラハラ、ドキドキさせながら歓喜の涙で今シーズンを締めくくった「大分トリニータ 6年ぶりJ1へ」(11月)。3位は、静かな山里を突然襲った自然災害に驚きながら、県民が無事救出を祈った「耶馬渓町で山崩れ 6人が犠牲に」(4月)でした。
 今年は男性と女性の投票傾向に大きな違いは見られませんでした。豪雨被害や猛暑、熱中症など気象に関する項目への投票を合計すると2千ポイントを超え、「天気に振り回された」と感じている人が多かったようです。また、サッカーの大分トリニータに加え、プロ野球・福岡ソフトバンクの内川聖一、甲斐拓也両選手が上位に入りました。地元のチームや出身選手のプレーに一喜一憂し、活躍する姿を明日の活力にしたスポーツ好きには、記憶に残る年となることでしょう。
※この記事は、12月27日大分合同新聞朝刊1ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る