大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

明豊、県内トップ切り 私立中入試

 県内の私立中学校のトップを切り、別府市の明豊中(岩武茂代校長)で22日、入学試験があった。受験生は緊張した面持ちで問題に挑んだ。
 定員40人に対し、70人が受験した。午前9時半のチャイムを合図に国語の試験が始まり、算数、社会・理科、保護者同伴の面接と続いた。
 合否は25日に郵送で通知する。同校は来年2月9日に2回目の入試を実施する。
 他の私立中入試はいずれも1月。日程は▽岩田 4日▽大分 5、27日▽向陽 6日―となっている。
※この記事は、12月22日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る