大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

その対応アウト! 特殊詐欺の被害防止へユニークポスター

 その対応はアウト!。県警は特殊詐欺に対する行動を野球の審判が判定するユニークなポスターを作製した。公共施設や小売店などに掲示してもらい、被害防止を啓発する。 
 ポスターは4種類ある。詐欺グループの指示に従って電子マネーを買ったり、現金自動預払機を操作したりした男女に審判はアウトを宣告。家族や警察に相談するケースは両手を横に広げて「セーフ」。計約1万枚作った。
 県警によると、昨年1年間に県内で確認された特殊詐欺の被害は237件で、被害総額は約2億6千万円。「現金を求める文言があったら、すぐに警察へ連絡してほしい」。県警生活安全企画課は怪しい電話に適切なジャッジをするよう求めている。
※この記事は、11月10日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る