大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

被災地 優しく包む光 日田千年あかり

 日田市の秋の恒例イベント「千年あかり」が9日、豆田地区で始まった。約3万本の竹灯籠が花月川沿いや歴史的な町並みを彩った。
 山に増えた竹を活用する民間主催の取り組みで14回目。夕闇に包まれた河原で、川の形に並べた竹のオブジェに火をともした日田林工高校3年の占部彩果さん(18)は「揺れる光がきれい。市内で舞うホタルの光を思い出した」と話した。
 福岡・大分豪雨で被災した影響で昨年は土砂が堆積した所にも灯籠を並べたが、撤去が進み、ほぼ以前の風景に戻っている。
 10、11の両日も午後4時半から同9時ごろまで点灯する。復興を祈って青森県の弘前ねぷたも登場する。
※この記事は、11月10日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る