大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

石積み砂防ダム 13カ所で破損

 7月の西日本豪雨を受け、県内の石積みの砂防ダムを点検していた県は12日、5市町の13カ所で一部破損が見つかったと発表した。今後、補修や補強を進める。決壊の恐れがある場所はなかった。
 破損があったのは▽日田市 8カ所▽臼杵市 2カ所▽中津市、佐伯市、九重町 各1カ所。いずれも増水や土石などの影響とみられる。
 広島県では西日本豪雨で砂防ダムが決壊。多くの犠牲者が出た。今回の点検は1940~50年代を中心に造られた県管理の64カ所が対象。7月13日~8月末に県土木事務所の技術職員が目視で確認した。
※この記事は、9月13日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る