大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

民陶祭、10月復活へ 小鹿田焼協「復旧にめど」

 日田市の小鹿田焼(おんたやき)協同組合は15日、小鹿田焼(国指定重要無形文化財)の陶器市「民陶祭」を2年ぶりに開催する見通しを明らかにした。10月13、14両日を予定。昨年7月の福岡・大分豪雨による大きな被害から復旧が進み、一定のめどが立ったという。
 同組合の坂本工理事長(54)ら4人が県庁を訪れ、広瀬勝貞知事に復旧状況を報告。民陶祭の再開についても触れた。
 坂本理事長は「従来通りは難しいかもしれないが、しっかり準備を進めていく」と強調。広瀬知事は「どうなることかと心配していた。皆さんが頑張ってくれた。これからも期待している」と応じた。
※この記事は、6月15日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る