大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

由布産品 勢ぞろい ジャムなど23加工品 初の常設コーナー

 由布市庄内町大龍の農産物販売所「かぐらちゃや」に、市内の農産加工品を集めた販売コーナーができた。豊かな自然の恵みを感じられる商品がぎっしりと並んでおり、買い物客らの目を引いている。設置した市特産品PR連絡協議会は「市全域の加工品を常設で売る場所は初めて。ぜひ立ち寄って」とPRしている。

 5月中旬から8事業所が計23品を出品。梨のコンポートやいちごジャム、そば、ゆずこしょうなど地元の幸を使った多彩な加工品がずらり。きな粉や料理の隠し味として使えるシイタケ粉もある。
 それぞれの加工品には説明文が添えられ、生産地や「有機栽培」「栄養素が豊富」といったアピールポイントを掲載。「推します!由布産品」と書いたのぼりやパネルで買い物客を呼び込んでいる。
 同協議会は地域資源を活用した産品の販売促進に取り組もうと、市と市商工会が2016年5月に立ち上げた。加工品を製造する市内の30事業所と、販売者のかぐらちゃやで構成している。
 事務局を務める市商工会の丹生江里子さん(29)は「魅力ある加工品ばかりなので、手に取ってみてほしい。販路強化のため、市内外にある他の物販所でも常設コーナーの設置を検討していきたい」と話している。
 かぐらちゃやの営業は毎日午前7時半~午後6時。
※この記事は、6月8日大分合同新聞朝刊9ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る