大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

プロ・アマが激突 豪快ショットに歓声 東急大分オープンゴルフ

 第37回東急大分オープンゴルフトーナメント(大分東急ゴルフクラブ、大分合同新聞社主催)は14日、大分市の大分東急ゴルフクラブ(6818ヤード、パー72)であった。
 男子の国内ツアー開幕を前に、プロとアマチュアが競う大会で、この時期の風物詩となっている。今回はプロ91人、アマチュア47人の計138人が出場。宮本勝昌(ハートンホテル)や小田孔明(プレナス)、永野竜太郎(フリー)、時松隆光(筑紫ケ丘GC)らトッププロも参戦した。
 快晴の下、午前7時半から各組が次々とスタートした。詰め掛けたギャラリーはプロの豪快なショットに「おお」と歓声を上げ、「ナイスショット」の声も響き渡っていた。
※この記事は、3月14日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

ニュース

> 2018年3月14日(水)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る