大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

今年も「おじゃまします」 別府湾にクジラ

 大分市神崎の田ノ浦ビーチ沖の別府湾でクジラが1頭泳いでいるのを14日、漁船の男性船長が見つけた。大分マリーンパレス水族館「うみたまご」(同市)によると、尾びれの模様や切れ込みの形からザトウクジラとみられる。
 ここ数年は2~4月ごろ、餌を求めて別府湾に入ってきているという。今年の観測は初めて。大分海上保安部も同市豊海沖で1頭を確認した。体長は7~9メートルほど。潜水と浮上を約20分繰り返し、姿を消した。同保安部は湾内を通る船に衝突、接触しないよう注意を呼び掛けている。
 うみたまごの飼育員、十万(じゅうまん)仁志さん(39)は「刺激を与えず、遠くから見守ってほしい」と話している。
※この記事は、2月15日大分合同新聞朝刊21ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る