Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「まもめーる」で検索!【暮らし安全おおいた】

<犯罪>
 県内は2017年、「不審者から声を掛けられた」との届け出が288件ありました。現在の統計を始めた09年以降、最多です。
 届け出のうち、203件が15歳以下の子ども、85件が16歳以上の女性に対する声掛けでした。学校近くや駅周辺などで多発しています。
 発生場所はスマートフォンで確認できます。アイフォーンは「アップストア」、アンドロイド端末は「グーグルプレイ」で県警が配信する「まもめーるアプリ」をダウンロードすれば見ることができます。ぜひ利用してください。
 (県警生活安全企画課)

<交通事故>
 県内では昨年1年間に4131件の交通事故が発生しました。そのうち462件は自転車が関わる事故で、2016年より36件増加しています。
 死亡事故も6件(16年比4件増)あり、危険性があらためて浮き彫りとなりました。
 自転車は免許が必要ない便利な乗り物です。一方で、安全に注意しなければ重大事故に巻き込まれる可能性があります。
 年代別でみると、高齢者や高校生の負傷者が目立っています。日常的に利用する人は特に気を付けてください。
 (県警交通企画課)
※この記事は、2月14日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る