Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

無投票の公算 豊後高田市県議補選

 欠員に伴う大分県議会議員豊後高田市選挙区の補欠選挙(被改選数1)が19日、告示された。
 午前8時半から市役所で立候補者の受け付けが始まり、無所属新人で前豊後高田市副市長の鴛海豊氏(70)=市内草地=が届け出た。
 受け付けは午後5時で締め切るが、正午現在、他に立候補の動きはなく、無投票になりそう。
 鴛海陣営は午前8時半から、市内新地の後援会事務所で出陣式。鴛海候補は「市の自主財源は限られるので、国や県とのパイプ役を務めて補助金を獲得する。市の将来のため身をささげたい」と第一声を上げた。
※この記事は、5月19日大分合同新聞夕刊1ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る