Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

船村徹さん死去、県内でも惜しむ声

 「みだれ髪」「兄弟船」などで知られ、16日に死去した作曲家の船村徹さん(本名・福田博郎=栃木県出身)は大分と縁が深く、多くの楽曲やご当地ソング、門下生を残していた。

 船村さんは、竹田市にある国指定重要文化財のキリシタンベルを歌にした「サンチャゴの鐘」を作曲。市が2012年に開いた「岡藩城下町400年祭」の記念行事としてCDを復刻し、本人の歌声を収録したものが全国で販売された。
 同年の大分県豪雨で竹田市が水害に見舞われた際には「復興の後押しになれば」と久住町でコンサートを開催し、歌声を響かせた。
 記念行事に携わった池永徹・市総務課長(57)は「思い入れのある曲の復刻をとても喜んでいた。威厳ある雰囲気はもちろん、気さくな人柄が印象的だった」と話す。
 国東市国見町の「ちょるちょる音頭」(1988年)や日田市の「霧哀歌」(89年、歌・森山美穂=同市)は地元の要請を受けて作曲した。ちょるちょる音頭は、今も秋祭りや小中学校の行事などで親しまれている。かつての内弟子という国東市国見町の民宿経営、蔵本和美さん(68)は「一昨年の春に仲間と集まった際はお酒も飲み、元気な様子だった。訃報にただただ驚いている」と話す。ベテラン演歌歌手の大月みやこが歌った星野哲郎作詞の「女の海峡物語」の一つで、豊後水道を題材にした「豊予海峡」(86年)も手掛けた。
 船村さんに師事した県出身の門下生には、しいの実(宇佐市出身)や西来路ひろみ(別府市出身)、松原のぶえ(豊の国かぼす特命大使=中津市耶馬渓町出身)、八汐由子(大分市出身)がいる。西来路は71年に船村さんが提供した「波止場」で、松原は79年に「おんなの出船」でそれぞれ華々しいデビューを飾った。
 16日死去した作曲家船村徹さんの所属事務所は17日、船村さんの死亡場所を神奈川県藤沢市の病院と訂正した。当初は同市の自宅と発表していた。
※この記事は、2月18日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

今日 6月25日(

雨のち曇り雨のち曇り
気温 27℃ -
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 - 70% 20% 30%
警報
発表なし
注意報
大雨,雷,強風,波浪,高潮
気象状況
中部、西部、南部では土砂災害に、西部では低い土地の浸水や河川の増水に、中部、北部、南部では強風や高波に、中部、北部では高潮に、大分県では落雷に注意してください。

今日 6月25日(

雨時々止む雨時々止む
気温 28℃ -
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 - 70% 20% 50%
警報
発表なし
注意報
大雨,雷,強風,波浪
気象状況
中部、西部、南部では土砂災害に、西部では低い土地の浸水や河川の増水に、中部、北部、南部では強風や高波に、中部、北部では高潮に、大分県では落雷に注意してください。

今日 6月25日(

雨のち曇り雨のち曇り
気温 26℃ -
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 - 60% 20% 20%
警報
発表なし
注意報
雷,強風,波浪,高潮
気象状況
中部、西部、南部では土砂災害に、西部では低い土地の浸水や河川の増水に、中部、北部、南部では強風や高波に、中部、北部では高潮に、大分県では落雷に注意してください。

今日 6月25日(

雨時々止む雨時々止む
気温 28℃ -
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 - 60% 20% 50%
警報
発表なし
注意報
大雨,雷,洪水
気象状況
中部、西部、南部では土砂災害に、西部では低い土地の浸水や河川の増水に、中部、北部、南部では強風や高波に、中部、北部では高潮に、大分県では落雷に注意してください。
PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る