Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

初志貫徹 大分トリニータ 新加入選手紹介④

相手守備陣の背後突く FW林容平(背番号11)
 相思相愛がようやく実った。FC東京から完全移籍で帰ってきたストライカーは「ゴールに貪欲に向かっていく姿勢を見てほしい。チームのために熱く熱く戦っていく」と闘志をみなぎらせる。
 2014年シーズンの後半、期限付き移籍で大分入りし、得点を量産(20試合出場7得点)した。チームは慰留を図ったがかなわなかった。「ずっと大分愛を感じていた。期待に応えたい」と笑顔を見せる。
 相手守備陣の背後に抜け出す動きは圧巻で、チームでの連係や戦術理解も深まっている。「(ここまでの)キャンプを通じて目指すサッカーがはっきりと見えてきた。開幕戦で点を決めたい」
 はやし・ようへい(27) 埼玉県出身。身長178センチ、体重64キロ。浦和ユース、中央大を経て2012年にF東京に加入。14年は岡山と大分に期限付き移籍。昨季はF東京U―23のオーバーエージ枠でJ3リーグ20試合に出場(7得点)した。

運動量生かした上下動 DF黒木恭平(背番号3)
 「運動量を生かした上下動を見せたい。好機を生み出していければ」と意気込む。
 実家近くであった熊本キャンプ中の練習試合では、持ち味を発揮して得点も決めた。
 福岡大4年時の2011年、特別指定選手としてJ1鳥栖に加入。サイドハーフからサイドバックに転向した。14年にはJFLのヴェルスパ大分でプレー。15年はJ3山口で33試合に出場し、J2昇格の原動力として活躍したが、昨季限りで戦力外に。トライアウトを経て大分入りが決まった。
 「拾ってもらった気持ちがある。恩返しするためにもチームのために走りたい」と勝利への貢献を誓う。
 くろき・きょうへい(27) 熊本県出身。身長172センチ、体重68キロ。福岡大卒業後の2011年に鳥栖入り。DF岸田恭平は福岡大、鳥栖の1年後輩。双子の弟、晃平がJ2熊本でプレーしている。昨年末に同郷のタレントと結婚式を挙げた。
※この記事は、2月17日大分合同新聞朝刊20ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る