大分合同新聞納涼花火シリーズ2019

大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔さん、37歳で死去 MONGOL800サポートメンバー

 シンガーソングライターで、ロックバンド・MONGOL800のサポートメンバーも務めたヨースケ@HOMEこと宮内陽輔さんが20日、急性心不全のため37歳で亡くなった。23日、ヨースケさんの公式サイトで伝えられた。

【動画】ヨースケ@HOMEさんからの手紙に涙する佐野勇斗ら

 サイトでは「ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔が2019年6月20日午前5時、急性心不全のため永眠致しました。生前のご厚情を深く感謝し、謹んでご報告申し上げます」と発表。

 葬儀については「ご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行わせていただきます」と伝え、「数時間前の2時過ぎまでいつものようにギターを弾き、思いっきり笑って過ごしていたと聞き、あまりに突然のできごとに、私たちも未だ現実を受け止められない状況です。きっと本人も、まだ自分に何が起きたのか理解していないかも知れません」と突然の死を悼んだ。

 続けて「彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を、これからもずっと愛して頂くことができたら、彼にとってこの上ない喜びだと思います。彼に代わってこのことばで締めくくらせていただきます」と、スタッフ一同としてつづっている。

 また、ヨースケさんが音楽と楽器指導を担当し、MONGOL800の楽曲をテーマにした映画『小さな恋のうた』公式ブログでも訃報が伝えられ、「ヨースケさん、たくさんの笑顔をありがとう。あなたの温かい笑顔で皆んな頑張れました。ゆっくり休んでと言うにはあまりに早く、本当に悲しい。でもあなたに届くよう、これからも頑張ります。見てて下さいね」と故人に呼びかけた。

 ヨースケさんが携わった同映画は、2001年にMONGOL800がリリースした名曲「小さな恋のうた」に込められたメッセージを導き出し描く青春映画で、M!LKの佐野勇斗、俳優の森永悠希、眞栄田郷敦、鈴木仁、女優の山田杏奈らが出演している。

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る