大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

満身創痍[ALEXANDROS]、ドラマー庄村聡泰が復帰へ「演奏でお返しします」

 ロックバンド[ALEXANDROS]のドラマーで、4月から療養していた庄村聡泰が、6月15・16日にさいたまスーパーアリーナで行われる『Sleepless in Japan Tour』ファイナル公演で復帰することが21日、わかった。川上洋平(Vo/G)がTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』内の「アレキサンドLOCKS!」で発表した。

【動画】話題沸騰!木村拓哉と共演「アルペジオ」MV

 庄村は疲労の蓄積による筋筋膜性腰痛症と診断され、療養することを4月25日に公式サイトで発表。その後、ツアーやイベント、音楽番組はサポートドラムを迎えて出演していた。

 川上は「庄村聡泰くんが腰の調子が悪くて長らく休ませていただいていたんですけど、病院の先生にも『これだったら大丈夫だ』とおっしゃっていただきまして、リハビリでドラムプレイをしたところ問題なさそうだという報告を受けました。さいたまスーパーアリーナは問題なく出演できることになりました」と伝えた。

 続けて、磯部寛之(B)が12日のライブで骨折したことも改めて報告。「ベースの磯部くんがステージで演奏中に転倒して、ひざの皿を骨折してしまいまして。ただ、彼の場合は(演奏で)足を使わないので、ライブに支障はないということで」と明かすと、「満身創痍の[ALEXANDROS]ではあるんですけど。僕も1月にのどをやっちゃっているのであまり人のことは言えないんですけど…。さいたまスーパーアリーナで庄村聡泰くんが復活します。久々に全員でライブすることができるようになりました。みなさん楽しみにしていただければ」と声を弾ませた。

 公式サイトでは、庄村のコメントを掲載。「皆様へ 現在、お休みを頂いている中で徐々に回復を実感出来る様になっており、また、医師からも経過は良好との診断が出ておりますので、復帰へ向けて調整を行っております。来月のツアーファイナルにて、また皆様の前に立たせて頂きたいと思っております。ご心配をお掛けした分は演奏でお返しします。お楽しみに」とファンにメッセージを送っている。

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る