エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

Suicaのペンギン、TVアニメ初登場 『シンカリオン』で山寺宏一演じるキャラの相棒役

 JR東日本が発行するICカード乗車券「Suica」のマスコットキャラクター「Suicaのペンギン」が、TBS系で放送中のアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の第53話(12日放送)に登場することが決定した。テレビアニメに登場するのは初。同じく今回が初登場の声優・山寺宏一が演じる総指令長・東スバルの相棒役を務める。

【画像】Suicaのペンギンが登場するアニメの場面カット

 同アニメは、『漆黒の新幹線』が生み出す巨大怪物体の脅威にさらされた日本が舞台。その中で特務機関『新幹線超進化研究所』が、実在する新幹線から変形する巨大ロボット『新幹線変形ロボ シンカリオン』を開発し、その『シンカリオン』と高い適合率を持つ速杉ハヤトら子どもたちが運転士となって、研究所員ら大人たちと力を合わせて強大な敵に立ち向かうストーリー。

 山寺が演じるのは、今後の物語に大きく関わる重要なキャラクターで、ハヤトが所属している『新幹線超進化研究所』のトップである「総合指令部・総指令長」。ハヤトと“ある共通点”があるという設定。

 そんなスバルの相棒を務めるのが、かわいい『Suicaのペンギン』で、今後どのような活躍をしていくのか、2人のコンビネーションにも期待が高まる。なお、Suicaのペンギンのモデルはアデリーペンギンで、南極から東京にやってきたという設定。“所有者のICカードの分身”という理由で、固有の名前は設定していない。

 『新幹線変形ロボ シンカリオン』は過去に『初音ミク』や『エヴァンゲリオン』(以下、エヴァ)とコラボした回を放送。『エヴァ』のコラボ回では、主人公・碇シンジが登場し、声も緒方恵美が担当。さらに葛城ミサト、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーも登場するなど、三石琴乃、林原めぐみ、宮村優子といったオリジナルキャストが務めて話題となった。

 放送はTBS系で毎週土曜、午前7時から放送している。

(c)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (c)Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る