スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

大相撲春場所前に新弟子検査

開催不透明に率直な思い

 新型コロナウイルスの感染拡大で開催が不透明な大相撲春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)の新弟子検査が29日、大阪市内で行われ、体格基準をパスした45人の新弟子たちは率直な思いを語った。病院内での検査は基本的に親方衆ら関係者もマスク着用厳守。報道陣は各社1人に制限され、病院外での取材を要請されるなど異例の雰囲気で行われた。

 昨年11月の全国学生選手権個人ベスト8で、三段目100枚目格付け出し資格で初土俵予定の東洋大の深井拓斗(22)=高砂部屋=は大学の卒業式が中止になった。「(春場所は)あってほしいけど、こういう状況なので仕方ない」と話した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る