スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

比嘉大吾、再起戦TKO勝利

計量失敗の元世界王者

 世界戦での計量失敗によるボクサーライセンス無期限停止処分が昨秋に解けた元世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が13日、東京・後楽園ホールでノンタイトル8回戦に臨み、ジェイソン・ブエナオブラ(フィリピン)を6回2分25秒TKOで下し、再起戦を飾った。

 24歳の比嘉は2018年4月以来の試合。フライ級時代より2階級余り重い119ポンド(約53・9キロ)以下の契約体重で闘った。6回にボディー攻撃で最初のダウンを奪い、連打で倒すとレフェリーが試合を止めた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 18時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る