スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

新谷仁美「専門の1万mに弾み」

ハーフマラソン日本新に

 陸上女子ハーフマラソンで1時間6分38秒の日本新記録を樹立した31歳の新谷仁美が25日、大阪市内で記者会見し「(東京五輪の参加標準記録を突破済みで)専門である1万メートルに向けていい弾みになった」と喜びを語った。

 2013年世界選手権1万メートル5位入賞の新谷は、19日の米国の大会で、福士加代子の記録を14年ぶりに48秒更新した。ただ、マラソン転向は「絶対ありえない」と否定。次は海外で5000メートルの自己記録更新を狙う。一度は現役を退き、18年に復帰した実力者は「地道に(引退前の)タイムに戻すことが、世界のトップ選手と戦う近道なのかなと思う」と述べた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 14時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る