スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

陸上の小池祐貴と桐生祥秀が帰国

「みんな9秒台が好きなんだな」

 陸上男子100mで日本人3人目の9秒台をマークした小池祐貴が23日、羽田空港に帰国し「(10秒の壁は)意識しないようにしていた。みんな9秒台が好きなんだなと」と、はにかみながら話した。

 20日にロンドンで開催された国際大会で日本歴代2位の9秒98を記録した小池は「コンディションを整えられれば出ると思っていた」と淡々とした口ぶり。「タイムを見ても平常心でいられた。世界で戦いたいなら、こういうメンタルでいないといけない」と、高い意識を口にした。

 同便で帰国し、9秒98の自己ベストを持つ桐生祥秀は「負けていられない」と、同学年のライバルに刺激を受けていた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る