スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

谷川翔、東日本学生体操で2位

個人総合、優勝は柚木健大朗

 体操個人総合で争われた全日本選手権とNHK杯を制し、世界選手権(10月・シュツットガルト=ドイツ)代表入りを果たした男子の谷川翔(順大)が26日、岩手県の一関市総合体育館で行われた東日本学生選手権に出場し、個人総合で合計84・400点の2位だった。優勝した柚木健大朗(日体大)に0・450点及ばず「出し切れていないし、全然満足のいく結果ではなかった」と唇をかんだ。

 最終種目の床運動で全体トップの14・650点を出したものの、最初のあん馬で旋回中に脚を器具にぶつけるなど、得意種目で得点を伸ばせなかったことが響いた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る