大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

20年高校総体、21府県で

五輪影響で異例の広域開催

 全国高等学校体育連盟(全国高体連)は21日、東京都内で理事会を開き、調整が難航していた2020年夏の全国高校総合体育大会(インターハイ)の全競技の開催地が確定したことを報告した。東北から九州の全国21府県で分散実施する。

 当初は茨城、栃木、群馬、埼玉の北関東4県を中心に行うはずだったが、東京五輪・パラリンピックの影響で競技会場や選手、関係者らの宿泊施設確保が難しく、異例の広域開催となった。全国高体連が2月に発表した時点で未公表だった体操は山形県酒田市、大阪府内で調整していたボートは高石市となり、全開催地が決まった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る