国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米外交官、28日に武漢を退避

チャーター便で

 【ワシントン、北京共同】中国での新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、米国務省が湖北省武漢市に取り残された総領事館の外交官らを28日にチャーター便で米国へ退避させることが25日分かった。ロイター通信などが報じた。

 中国外務省の華春瑩報道局長は26日、国際慣例に基づき、中国の関連防疫規定に照らし「相応の手配をし、必要な協力をする」とのコメントを発表した。

 報道によると、西部サンフランシスコに向かう。米市民も受け入れるが座席数が限られており、感染した場合にリスクが高い人を優先的に乗せるという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る