国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

「悲しみ寂しさしかありません」

夫・中村哲さんを支えた妻が手記

 アフガニスタンで非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表として活動中に銃撃され、73歳で亡くなった中村哲さんのお別れ会が25日に福岡市で営まれるのを前に妻尚子さん(66)が共同通信に手記を寄せた。「悲しみと寂しさしかありません。生きている限り消えないでしょう」。手書きの便箋には、最後まで夫を見守り、支え続けた思いがつづられていた。

 中村さんは1984年、尚子さんと子どもを連れてパキスタン北西部ペシャワルの病院に赴任。尚子さんは当時のことを「日本とは全然違う環境で少々不安でしたが、今思えばなにも大事に至らなく懐かしい思いです」と振り返った。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る