国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

香港、ネット空間でも対立激化

個人情報の暴露続く

 【北京共同】香港で抗議活動の長期化につれ、インターネット空間でのデモ隊と当局の対立も激しさを増している。デモ参加者らの顔写真や電話番号などを大量にさらすサイトが登場し、詳細な個人情報の流出に当局の関与を疑う声も上がる。一方で、警察官の身元を暴露する動きも続く。

 「暴徒」「腹黒い記者」―。顔写真とともに銃の照準マークや“罪状”が記され、生年月日、住所、勤務先も表示される。サイト「香港リークス(解密)」には11月中旬時点で、約700人の個人情報が掲載されていた。

 民主派議員や政府に批判的なメディアの記者に加え、デモ参加者とみられる名が並ぶ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る