国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

日韓防衛相、GSOMIA平行線

河野氏は賢明な対応を要求

 【バンコク共同】河野太郎防衛相は17日、訪問先のタイの首都バンコクで、韓国の鄭景斗国防相と会談し、韓国による日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の破棄決定について、再考を要求した。失効が23日午前0時に迫る同協定を含め、両国間にはさまざまな課題があるとした上で「賢明な対応を求めたい」と訴えた。鄭氏は破棄決定を巡り、日本の輸出規制が原因だと反論し、平行線に終わった。

 両氏は会談で、防衛当局間の意思疎通を継続することは確認した。この後、米国のエスパー国防長官を加えた3カ国の防衛相会談も実施した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る