国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

即位、警察官2万6千人投入

警視庁は「最高警備本部」

 警察庁は21日、天皇陛下が内外に即位を宣言される「即位礼正殿の儀」や関連行事で、最大時約2万6千人の警察官を投入して警備を実施すると発表した。同日から24日までの間、警備対策室を設置。警視庁も「最高警備本部」を立ち上げ、厳戒態勢で臨む。

 警察庁によると、約2万6千人の内訳は、警視庁が、全国の警察から集めた特別派遣部隊約5500人を含む約2万3500人、皇宮警察が約900人、千葉県警が約1400人となっている。

 22日に催される正殿の儀には、世界各国の元首や政府高官らが参列を表明しており、厳重な警備を敷く。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る