国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

IMF、世界経済「リスク高い」

米中摩擦を警戒

 【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)は19日、運営方針を決める委員会を米首都ワシントンで開催した。終了後に発表した声明は「世界経済の見通しは非常に不確実で、高い下方リスクにさらされている」とし、米中貿易摩擦などが各国の景気に及ぼす影響に強い警戒感を示した。

 委員会は「国際通貨金融委員会(IMFC)」で、毎年春と秋の2回開かれる。終了後に記者会見したIMFのゲオルギエワ専務理事は、貿易について「2国間ではなく、多国間で『ルールブック』をつくり、それを守る仲間を増やすことが重要だ」と述べ、制裁・報復関税を発動し合う米中に自制を求めた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る