国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

メキシコ麻薬組織幹部の捕獲失敗

激しい抵抗で

 【ロサンゼルス共同】メキシコ治安当局が17日、同国北西部シナロア州クリアカンで、同国最大級の麻薬組織「シナロア・カルテル」のアジトを急襲、幹部を拘束した。しかし、組織が反撃、市民が巻き込まれる銃撃戦に発展したため、当局は幹部を釈放して撤退、捕獲作戦は失敗に終わった。地元メディアが18日までに報じた。

 当局が一時拘束した幹部は同国で「麻薬王」と呼ばれるホアキン・グスマン受刑者=米国で殺人などの罪で終身刑を受け服役中=の息子(28)。トランプ米政権が引き渡しを求めているという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る