国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

アフガニスタンで爆発62人死亡

東部のモスク、自爆テロか

 【カブール共同】アフガニスタン東部ナンガルハル州のモスク(イスラム教礼拝所)で18日、爆発が起き、州当局によると民間人ら少なくとも62人が死亡、50人近くが負傷した。モスクでは多くの信者が集まる金曜礼拝が行われていた。大統領府報道官はツイッターで「自爆テロ」との見方を示し、攻撃を非難した。

 同州では反政府武装勢力タリバンや過激派組織「イスラム国」(IS)が活発に活動しているが、タリバンはツイッターで犯行を否定した。

 地元メディアは、モスク内で爆発が2回確認されたと報道した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る