国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

関電会長、辞任へ

金品受領問題で引責

 関西電力の八木誠会長(69)が辞任の意向を固めたことが8日、分かった。高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役から、自身を含めた役員らが多額の金品を受領していた問題の責任を取る。当初は続投に意欲を示していたが、政府や世論の厳しい声に方針を転換、トップ辞任に追い込まれた。

 岩根茂樹社長(66)は残留し、事態収拾に当たるが、第三者委員会の調査結果が出た段階で辞任する方向だ。会長職は当面、空席とするとみられる。

 八木氏は原子力事業本部長などを経て2010年に社長に就任、16年から会長を務めていた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る