国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

日米、海洋プラごみで連携強化

環境省、気候変動は詳細示さず

 【ニューヨーク共同】小泉進次郎環境相は23日、ニューヨークで米国のウィーラー環境保護局(EPA)長官と会談し、海洋プラスチックごみやフードロス(食品廃棄)の問題に対処するため、連携を強化する方針で一致した。気候変動問題についても意見を交わしたが、環境省は詳細を明らかにしていない。

 トランプ政権は国際枠組み「パリ協定」からの離脱を表明するなど地球温暖化対策に後ろ向きな姿勢が目立つ。小泉氏は会談後「(米国の)他のところを見ないのは違う。日本として前向きな協力を探り、できることは一緒にやる」と強調。米政府に態度の是正を求めたかどうかについては触れなかった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る