国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

ウォーレン氏が初の民主候補首位

流れ左右するアイオワ州

 【ワシントン共同】米CNNテレビは21日、来年の大統領選の民主党候補について、中西部アイオワ州の世論調査の結果、左派で女性のウォーレン上院議員がバイデン前副大統領を抜いて初めて支持率トップになったと報じた。

 アイオワは来年2月に党候補選びの初戦の党員集会がある重要州。結果は全米に影響を与え、党指名争いの流れを左右するため注目されている。

 ウォーレン氏の支持率は前回6月の調査から7ポイント増の22%、バイデン氏は3ポイント減の20%で他の候補を引き離している。CNNはウォーレン氏躍進の理由として左派のサンダース上院議員の支持を一部取り込んだと分析している。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る