国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

熊野那智大社で献湯祭、和歌山

声優を温泉大使に

 和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社で16日、南紀勝浦温泉旅館組合による「献湯祭」があり、加盟旅館の源泉からくみ上げた「一番湯」が神前に供えられた。この日、南紀勝浦温泉の「温泉大使」に任命された声優吉岡麻耶さんは「とても泉質が良かった。マグロもおいしく、那智勝浦をアピールしていきたい」と笑顔で誓った。

 全国各地の温泉地を舞台とする「温泉むすめ」プロジェクトで、南紀勝浦温泉にはキャラクター「樹紀」が設定されており、吉岡さんが声優を担当している。樹紀も温泉大使となった。

 献湯祭は自然の恵みに感謝し、業界の発展を祈るため毎年秋に営まれている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る