国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

JR西、運転士にサングラス貸与

鉄道会社で初

 JR西日本は12日、在来線の運転士に13日からサングラスを貸与すると発表した。直射日光によるまぶしさで視界が遮られるのを防ぎ、目の負担を軽減するのが目的。当面は近畿エリアで希望した75人前後に配布し、効果が見られれば順次拡大する。

 同社によると全国の鉄道会社では初の試み。「ファッションでなく、安全性向上のため」としている。

 運転席は視界が広くて直射日光を受けやすく、運転士から「まぶしさが原因でブレーキが遅れそうになったことがあり、対策をしてほしい」などと要望があった。同社は昨年9月からサングラスの導入を検討していた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る