国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

観光列車内で石見神楽を鑑賞

JR山陰線、神話テーマに運行

 JR山陰線を走る観光列車「あめつち」を貸し切り、日本神話をテーマにした「神話列車」が12日、倉吉(鳥取)―出雲市(島根)間で運行された。乗客は地元のお神酒や食事を味わいながら、伝統芸能の石見神楽を車内で鑑賞し、2両編成の列車は和気あいあいとした雰囲気に包まれた。

 「神話列車」はJR西日本と島根県が共同で企画、阪急交通社が催行した。今月5日に1回目の運行があり、今回は2回目。参加した乗客29人は、神話にゆかりのある万九千神社(出雲市)の錦田剛志宮司による神話の解説を車内で聞き、舞台になった島根の風景を車窓から楽しんだ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る