国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

年金未払い18年度5億7千万円

機構の事務処理ミス相次ぐ

 日本年金機構は12日、年金支給などに関する事務処理ミスが2018年度集計で1890件あったと発表した。このうち、本来なら支払うべき年金が未払いとなっていたケースは494件で計約5億7千万円に上った。過払いも237件で計約1億9千万円あった。機構ではミスの発覚が相次いでいる。

 事務処理ミスは他に、保険料の過徴収が158件で計約1億8千万円、未徴収は241件で計約9700万円など。これらに未払いや過払い分を含めるとミス全体の1890件のうち、1158件で年金支給額や保険料徴収額に影響が出て、その額は計約10億4千万円に上った。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る