国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

カタルーニャ祝日、独立派がデモ

参加者減少、60万人

 【パリ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の祝日の11日、スペインからの分離独立を目指す市民らが数年来恒例の大規模デモを州都バルセロナで行った。独立派政党間で方針の違いが際立ち、独立に賛成する世論がやや弱まる中、参加者は近年の約100万人規模から約60万人(警察発表)に減少した。

 今年のデモはスローガンに「目標は独立」と改めて掲げ、独立派住民の結集を図った。赤と黄のしまに青の三角と星を配した独立派の旗をまとうなどした市民らに、トラ州首相らも加わった。

 カタルーニャでは2017年10月、州政府が中央政府の反対を無視して独立を問う住民投票を強行した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る