国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

ブーン・ピケンズ氏死去

米著名投資家

 ブーン・ピケンズ氏(米著名投資家)米メディアによると、11日に死去。91歳。死因は不明。

 28年、オクラホマ州生まれ。大学卒業後に石油会社に入り、石油の掘削などを行う会社を設立した。次第に投資に軸足を移し、80年代には相次いで米石油大手の買収に乗り出した。いずれも失敗したが、保有株の売却で巨額の資産を築いた。

 「乗っ取り屋」と呼ばれ、日本では80年代末から90年代初めにかけて自動車部品メーカーの小糸製作所の株を買い占めた。ピケンズ氏は役員を派遣しようとしたが、小糸側が拒否したため「日米投資摩擦」として話題になった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る