国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

BMW日本法人に不当ノルマ疑い

公取委が立ち入り検査

 高級車BMWの販売店に不当なノルマを課し、達成できない分を買い取らせた疑いが強まったとして、公正取引委員会は11日、独禁法違反(不公正な取引方法)の疑いで、独BMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュー」(東京)を立ち入り検査した。

 関係者によると、同社は数年前から複数の販売店に、通常の営業活動では達成できないノルマを課し、達成できなかった分を買い取らせて販売店名義で新車登録させるなどした疑いが持たれている。

 独禁法は取引上の地位が優越している企業が、その地位を利用して取引先に不当に不利益を与える行為を「優越的地位の乱用」として禁止している。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
「台風19号災害義援金」
受付中 (大分合同福祉事業団)
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る