国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米、対中制裁の関税率一段上げも

トランプ氏「後悔」、強硬姿勢

 【ビアリッツ共同】米ホワイトハウスは25日、トランプ大統領が、貿易問題で対立する中国への制裁関税の税率を「もっと引き上げなかったことを後悔している」とのコメントを出した。強硬姿勢を改めて鮮明にし、中国の対応次第で関税を一段と引き上げる可能性がありそうだ。

 トランプ氏が25日、対中関税の圧力強化を「再考する」と発言したことを姿勢軟化と受け止めた米報道を受け、「全くの誤解だ」と指摘する声明に合わせて発表した。

 トランプ氏は25日、先進7カ国首脳会議(G7サミット)に参加しているが、対中摩擦の解消に仕向けるような圧力は「全く受けていない」と記者団に強調した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
「台風19号災害義援金」
受付中 (大分合同福祉事業団)
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る